ご参加ありがとうございました

主催:大阪狭山市市民協働・生涯学習推進グループ
大阪狭山市市民活動支援センター




平成25年度よりご応募しやすい日程に変わりました

 平成16年度から始まった大阪狭山市市民公益活動促進補助金の募集は、早くも11年目を迎えました。
昨年から補助金への応募期間を前倒しして、少しでもお応募がしやすい日程を組み、ご応募への説明・相談会を開催しています。チャレンジ部門・自立促進部門へのご応募をお考えの団体や、まだ少し迷いがある団体の皆さんを対象に実施します。
 

★と き:平成26年1月26日(日)10:00〜
★ところ:大阪狭山市役所南館  2階:講堂
★内 容:平成26年度大阪狭山市市民公益活動促進補助金説明
        その後、質問・相談会
   本日の参加者内訳         (   23 ) 
一般参加者  団体参加者  市側参加者  センター参加者 
10 名  団体 3 名  3 名  7 名





 

 10:00から説明会開始                        
 1   説明内容は
@スライド要約版 Pdf←クリック
A市役所HP(補助金制度)へのリンク ←クリック   
@使用したスライドをマウスでダブルクリックすると、見ることができます。
Aクリックすると、市役所のホームページ:公益活動推進補助金制度につながり、申請用紙などが直接ダウンロードが可能です。
 平成26年度予算成立が前提のもとに、下記事項について説明。         
  (詳しくは@スライド要約版 Pdfを開いてご覧ください)
   (1)市役所市民協働・生涯学習推進グループ田中課長より補助金の
    趣旨について説明

   この補助金は、まちのために役立つもので市民団体が取り組む活動がこれまで以上に活発になるよう、それらの事業に対して市が資金面から支援するものでです。この資金には、しみんから寄せられた寄附金と市からの出資金を積み立ててている「大阪狭山市市民公益活動促進基金」を活用しています。積極的な応募を期待しています。
 

 (2)市民公益活動促進補助金のあらましについて説明

   ● 市民公益活動とは      ● 市民公益活動促進補助金とは?
   ● 対象団体と対象事業     ● 申請書類
   ● 申請方法             ● 公開プレゼンテーション
   ● 事前相談にお越しください!
 
 (3)申請から報告までの流れ(重要

 
 
 3     質           問 
 
                                  ⇒音声録音
 質問1
      規約では、対象団体は継続して1年以上活動している団体となっている
     が、活動が中断した団体については
対象とならないのか。

 質問2
       市との協働事業計画で、これから活動を始めようとしている団体です
     が、これを「狭山池まつり」から実施しようと計画しています。
       この場合、申請や公開プレゼンテーションなどで時間の問題や予算
     獲得の問題が発生する。この場合、どのようにしたらよいか。
   
   ※質問への回答は、右上「音声録音」をクリックすると、得られますので
     ご利用ください。

      
      相           談 
 
 質問終了後に相談活動
5       問 い 合 わ せ 先 
   
 当説明会へのご参加ありがとうございました。
 申請受付締切まで 、十分に時間がありますので、分からないこと等ありましたら下記へご連絡ください。


   ★大阪狭山市市民協働・生涯学習推進グループ
                    電話:072−366−0011
   ★大阪狭山市市民活動支援センター
                    電話:072−366−4664

BACK


 
大阪狭山市市民活動支援センター