市民活動支援センタ-事業
平成25年度第2回市民活動支援セミナー


地域における行政と
協働によるまちづくり

講師


北九州市立大学法学部准教授 
森 裕亮

司会&コーディネーター
大阪狭山市市民活動支援センター まちづくり大学担当 松尾
日時 平成25年11月2日(土)
 13:30〜15:30
場所
狭山池博物館 2F ホール

参加者    まち大期受講生 18名, 
まちづくり大学 履修者  3名
市議会議員 2名
円卓会議関係者 10名
まちづくり研究会関係者 8名
市役所関係者 12名
しみんのちから市内活動団体  3名
自治会長   3名
一般    3名
スタッフ 13名
合計参加者 81名 

   

 講演要旨
協働がもとめられてきた背景には、一つには昨今の国と地方双方の財政危機と、それによってこれまでどおりの行政運営が困難といることである。 

もう一つは、私たちをとりまく社会には、複雑かつ多様な問題が山積しており、そうした問題を自治体だけで解決できなくなっている事情がある。

       協働の成功は、一人ひとりの力にかかっている。

真の協働の実現のためには、やはり担い手の力量と意識の向上が基本。 地域を構成する人々と組織が、協働の担い手としての力量と意識を持たねばならない。

講演映像音声全収録U Streame映像)
(↑をClick)

投影スライド順講演参照要旨

U Streamのタイム指標にあわせてご参照ください。
(今回は文字起こし要旨の採録はありません)

市民活動支援公開セミナーは、
大阪狭山市市民活動支援センターの年間催行として、
平成19年度(2007年)から年2回〜3回毎年継続しています。
過去のセミナー要旨の参照は
当センターHPのPortal Siteの検索(Click)
      または VIC HP(Click)からもご覧いただけます。


                                
  
大阪狭山市市民活動支援センター
  TEL&FAX 072−366−4664
  Mail Address simin025@yacht.ocn.ne.jp

Top