A③  大阪狭山市の歴史と魅力  
        日時:平成27年9月19日(土) 13:30~16:30

        場所:狭山池博物館にて

         受講生 出席:23名(男15・女 8)欠席: 1名(男 1・女0 )

                

   ◎ 担当講師 大阪狭山市居行く委員会 学芸員 藤井 貴之
 
            大阪府立狭山池博物館副館長   植田 隆司

          
         ○コーデイネーター      木下  紘  村山  勝 

    ◎  講座実施内容
 

     (1)①身近な日常生活で出会うモノに、地域の歴史情報がつまっている。 
          地名と道路を手がかりに、まちの魅力をさぐる。   

        ②歴史情報は、残す努力をしてこそ、未来へ伝えることができる。
          石造物 ・古文書だけでなく、住民の記憶・意識の文字化。

     (2)①わが国最古のダム形式のため池、狭山池の歴史と、発掘調査で
         見つかった狭山池の文化遺産について

       ②府・市・市民の三社による協働での事業運営について

       ☆上記内容を書き要領で説明   


    (1)①②講師:藤井学芸意員13:40~14:50

       パワーポイント(PPT)資料を使っての説明をPDFにて閲覧ください。
               ↑(クリック)


     (2)①②講師:植田副館長 15:00~15:45

       ・パワーポイント(PPT)資料を使っての説明をPDFにて閲覧ください。
                 ↑(クイック)

     (3)見学   15:45~16:15

   


  

                    次回講座紹介
                                               
   A④コース  日時:9月25日(土)13:30~16:30 
            場所:公民館・図書館・福祉センター

        ●テーマ 『
大阪狭山市の公共施設見学

         
                          

                       

               大阪狭山市市民活動支援センター